審査の厳しさと即日融資について

MENU

審査の厳しさと即日融資について

最近は、即日融資を謳うキャッシングやカードローンが増えてきました。
それだけ、お金が急に必要になることが多いともいえます。

 

もしものときのために、即日融資について知っておくのは無駄ではないかもしれません。
即日融資はその名の通り、申し込んだその日のうちに審査をし、融資をしてくれるサービスのことです。
この時注意点がいくつかあります。

 

まず、申し込みをした日に必ず融資が受けられるとは限らないという点です。

 

即日融資といえど、審査は必ず行います。
この審査には時間がある程度かかるので、申し込んだその場でお金が借りられるというわけではありません。
申し込みをある程度早い時間に終わらせておくことが必要です。
その時間は金融機関によってまちまちですが、遅くとも午後3時には終わらせておく必要があるでしょう。
また、審査結果を報告してくれる時間も夜の9時までのところがほとんどです。
申し込みはしたものの、書類の不備などで審査が遅れてしまった場合は、即日融資を受けられない可能性があります。

 

次に、即日融資を受けるには、審査を通る必要があります。
当然のことといえば当然のことですが、融資を受けられるのは返済能力を認められた人だけです。
即日融資を謳っている金融会社に申し込んでも、審査に受からないのであれば元も子もありません。

 

この審査の基準は会社によってまちまちなので、確実に受かるとも、落ちるともいえません。
ただ、審査に受かるか心配だから、多数の会社に申し込む、というのはやめましょう。
その情報も調べることができるため、何社にも依頼を出すと、お金によほど困っていると判断されて、審査に通りにくくなってしまいます。

 

この審査の厳しさと審査のスピードは関係あるのか、と疑問に思っている人が多くいます。
即日融資だと、審査に時間をかけられないから、確実に返済が見込めるような人にしか融資をしないはずだ、と考えているようです。

 

確かに、信販系のキャッシングや銀行系のカードローンはその傾向があります。

 

そもそも、これらのキャッシングやカードローンは審査がもともと厳しいのです。
賃金業法などに銀行は従わないので、独自にきちんと審査をし、きちんと返済能力を見極めてから融資を行うのです。

 

審査を通りやすい所に申し込みたいのならば、消費者金融がお勧めです。
銀行カードローンに比べると、金利が高い所が多いですが、審査はその分緩くなります。
審査になかなか通らないから消費者金融を選ぶという人もいるくらいです。

 

消費者金融は金利が高いと言いましたが、大手の消費者金融であれば無利息期間など様々なサービスを行っているので、そこまで気にせずに融資を受けられるはずです。

 

また、お金に困っているのに、金利を気にしてお金を借りられないのでは元も子もありません。

 

間違えても、甘い言葉で誘惑してくるヤミ金にはつかまらないようにしてください。
審査もせずにお金を貸す、というようなところは大体ヤミ金です。
そのような業者につかまると、金利が少し高い、くらいではすみません。

 

また、即日融資でなくともその日にお金を借りる方法があります。
それは、あらかじめカードローンやキャッシングのカードを作っておくという方法です。

 

もしものときのために一枚カードローンのカードを作っておくと、安心です。

 

使わなければお金を払う必要もないので、安心してください。

 

ただし、他のローンなどに影響を与えることもあるので、そういった場合にはきちんと解約しておきましょう。

 

即日融資だと、即日融資可能なところから選ばざるを得ませんが、あらかじめ作っておくのであれば、選択肢が広がるというのもメリットです。