キャッシングに審査は必ず必要なのか

MENU

キャッシングに審査は必ず必要なのか

お金を借りる際に気になるのが、審査です。
どのような審査を行われるのか知らない人も多く、お金を借りるのが周りにばれるのではないか、と心配になったり、審査に落ちてしまうのではないか、と不安に思ってしまったりします。

 

お金を借りようとするときは、お金に困っている状況なはずですので、お金を借りられないと困ってしまいます。

 

そこで、審査のいらないキャッシングやカードローンはないのか、と思う人も少なくありません。

 

結論から言うと、審査は必ず必要です。

 

審査が必要ない、というのは良いことではないからです。

 

審査では、その人の返済能力を見ます。
この人にお金を貸してもきちんともどってくる、と思える人にお金を貸すためです。

 

つまり、審査に落ちるというのは、返済できるか不安な人、ということになります。
そんな人がもし審査なしでお金を借りられたとしても、きっと返済のせいで余計に生活が苦しくなってしまうでしょう。

 

審査は金融会社のためのものだけではなく、借りる人のことも考えて行われているのです。

 

では、審査なしでお金を借りられるとすれば、それはどういったところからなのでしょうか。
想像は難しくないと思います。
闇金と呼ばれるところでもない限り、審査なしでお金を貸すようなことはしないでしょう。

 

 

審査についてですが、多くの人が心配しているようなことはほとんど起きないと言っても過言ではありません。

 

まず、周囲の人にお金を借りているのがばれてしまうのではないか、ということについてですが、そのような心配はありません。
審査の際に在籍確認というものを行います。
この在籍確認では、勤務先に本当に在籍しているのか電話をかけるのですが、金融会社が自分の会社名を名乗ることはなく、個人名で電話をかけてきます。
もちろん、お金を借りようとしていることも知らせることはありません。

 

在籍確認よりも、直接店舗や無人契約機などに行っている姿を目撃されることの方がよっぽどばれる可能性が高いと言えます。

 

その目撃されることについても、最近の金融会社では、インターネット申込みを積極的に採用しています。
インターネット申込みであれば、人に見つかる心配も、人に会うストレスもないので、いつでも気軽に申し込むことが可能です。
審査結果や書類の提出、融資などもインターネット上ですべて行えるので非常に便利です。

 

また、審査に時間がかかることが心配な人もご安心ください。
多くの金融会社では即日融資を行っているため、午前中や、遅くとも昼の3時までに申し込みができるのであれば、その日のうちに融資を受けることができます。

 

即日融資を受けたい場合には申し込みを早めに行っておくことと、書類に不備がないかきちんと確認することを肝に銘じておいてください。
いくら審査スピードが速くても、審査に必要な書類が足りないのであれば、即日融資はできません。

 

審査、融資を受ける際の注意点をいくつか挙げておきます。

 

まず、収入が安定していることが重要です。
雇用形態は問いませんが、きちんと仕事をしていなければ融資を受けることはできません。
短期のアルバイトや単発のアルバイトも融資を受けるのが難しくなります。

 

次に、融資は自身の年収の3分の1までしか受けることができないという、総量規制という法律があります。
これは全ての金融機関からの融資を合算しての数値です。

 

最後に、信用情報に問題があれば、審査に通ることはできません。
信用情報とは、公共料金の支払い状況、クレジットカードの利用状況、金融機関からの借入状況、ローンの状況などの情報のことです。
ここに、滞納の情報があれば融資を受けることは難しくなります。
また、滞納が長く続いている場合、ブラックリストに載ってしまっている場合があります。
その場合は、絶対に融資を受けることができません。

 

これらに気を付けておきましょう。