キャッシング即日に保証人は

MENU

キャッシング即日に保証人は


何か大きな買い物をローンでしたり、賃貸物件に契約をする際には保証人を付けることが多いですよね?そもそも保証人というのは、契約者に支払い能力が無くなってしまった際、代わりに支払いをする人のことを言います。また連帯保証人というのは、例えば返済を一日でも遅れてしまうと、代わりに支払う義務があります。

 

さてこのような保証人ですが、キャッシングに申し込みをする時に必要なのか気になるところです。お金を借りるワケですから、誰かが保証人にならなければ他人にお金を貸してくれるなんてことは無いように感じます。

 

確かに一昔前まではキャッシングで保証人を付けるのは一般的に行われていました。しかし契約者と保証人の間に度々トラブルが発生してしまい、社会問題にもなったのです。また保証人を付けなければいけないということで、あまり積極的にキャッシングを利用する人がいませんでした。
そこで最近では気軽にキャッシングをすることが出来るように、ほとんどのキャッシング会社では保証人が不要となっています。テレビCMをしているような大手キャッシング会社では皆無と言ってもいいでしょう。つまり保証人を付けなければいけないほど信用に欠けるような申込者は審査の段階で通過することが出来ないのです。

 

審査を通過したということは、保証人無しでも十分に返済能力があると認められたことになります。そこでキャッシング会社は信用をして融資をしてくれるのです。

 

しかし正当な理由無しで、たった一回でも返済の遅延をしてしまうと、その信用は一気に崩れ落ちます。限度額を下げられたり、あまりにも遅延が酷いと、返済専用のカードとしまっていまい、キャッシングをすることが出来なくなることもあります。キャッシング会社は保証人無しでも融資をすると申込者を信用してくれたのですから、その信用を裏切ることなく、毎月きちんと返済をしていくようにしましょう。遅延は契約者の将来にも影響をしてきますのでご注意ください。

 

 

当サイトで紹介してる会社は保証人不要です。
⇒ 保証人不要の即日キャッシング可能な業者ランキングへ